酸素カプセル

高気圧酸素カプセルって? 聞いたことはあるけど…
「健康の秘訣は呼吸法にあり」とよくいわれています。
これは呼吸法により効率よく酸素を吸収することが健康に良いと科学的に証明されているためです。
「高濃度酸素カプセル」とはカプセルの中に横たわることにより通常の呼吸では不可能な量の酸素を細胞の隅々に溶け込ませ(溶解型酸素)、生活環境や加齢で低下した酸素水準を取り戻すシステムです。
 現代人の体は大気汚染、血管の汚れ、過度のストレスなどにより慢性的に酸素不足に陥っています。酸素カプセルに入ることで細胞の本来の機能を取り戻してください。老化防止、疲労回復、ダイエット等さまざまな効果が期待できます。

※酸素カプセル[HBAスペース]は治療用具ではございません。

ご利用料金

1,500円
2,000円

※事前にお電話でのご予約をおすすめいたします。(TEL.0297-20-3751)

HBA(高気圧酸素カプセル)のご利用について

このカプセルは、清浄した空気を送り気圧を高めることによって体内に酸素を多く取り入れる装置です。通常の呼吸で得られた空気は赤血球によって運搬されますが、微細な毛細血管の奥まではなかなか届きません。高気圧下で取り入れられた酸素は体の隅々までいきわたるため、抹消の細胞が活性化し、怪我や病気の回復・疲労の回復が早まります。
そのため、病院やクリニック・整骨院など医療機関のみならず、プロスポーツの世界で急速に普及し、Jリーグやプロ野球・陸上他様々なスポーツ団体で多数導入されています。
また肌の再生や脂肪の燃焼を促進させるため、エステティックサロンなどでも普及されています。海外ではアルツハイマーや脳性小児麻痺や自閉症の治療にも使われています。

期待できる主な効果
  • 疲労回復、コンディショニング調整
  • 怪我の早期回復、抗炎症
  • 睡眠障害、うつ、アルツハイマー
  • 老化防止、認知症、美肌
  • 眼精疲労、ドライアイ
  • 酸素不足解消
  • 自律神経の働きを整える
  • 冷え、むくみ、肩こりの解消
  • 記憶力、集中力アップ、二日酔い

高濃度酸素カプセルの流れ

カプセルに入っていただく前に 禁忌事項確認後、お手洗いを済ませてください。
カプセルの中へ

  • カプセルへは洋服のまま入ります。
  • カプセル内は室温とほぼ一緒ですが、寒いと感じる方はタオルケットをご用意いたします。
  • 楽な姿勢で横になってください。
  • ドアを閉め加圧が始まります。
気圧が上がるまで

  • 気圧が安定するまで、耳抜きを行ってください。
    ※耳抜きは体調によって上手くいかない場合がありますので無理をせず、すぐにチャイム等でお知らせください。
お目覚め
  • 時間になりましたら自動で減圧が始まります。
  • 元の大気圧まで、耳抜きを行ってください。
  • 気圧が下がりましたらドアを開けますのでそのままお待ちください。

このページのトップへ戻る