温泉の効能

泉質:ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性温泉)
泉温:32.6℃
湧出量:229リットル/分(きぬの湯)
 〃 :120リットル/分(きぬの湯 2号源泉)
PH値:7.5
浴用の適応症

◎一般適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
◎泉質別適応症
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

入浴の禁忌症

◎一般禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸器不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

本水1Kg中に含有する成分、分量及び組織

陽イオン成分
成分 ミリグラム(mg) ミリバル(mval) ミリバル%(mval%)
リチウムイオン 0.1 0.01 0.02
ナトリウムイオン 1409 61.29 81.93
カリウムイオン 21.1 0.54 0.72
アンモニウムイオン 3.8 0.21 0.28
マグネシウムイオン 25.5 2.10 2.80
カルシウムイオン 211.5 10.55 14.11
ストロンチウムイオン 3.0 0.07 0.09
バリウムイオン 1.1 0.02 0.02
アルミニウムイオン 0.1
マンガンイオン 0.2 0.01 0.01
鉄イオン(II) 0.3 0.01 0.01
鉄イオン(III) 0.1
陽イオン(計) 1676 74.81 100
陰イオン成分
成分 ミリグラム(mg) ミリバル(mval) ミリバル%(mval%)
フッ化物イオン 0.3 0.02 0.02
塩化物イオン 2429 68.51 90.79
臭化物イオン 7.5 0.09 0.12
ヨウ化物イオン 3.6 0.03 0.04
硫化水素イオン 1.1 0.03 0.04
硫黄イオン 0.1
チオ硫酸イオン 0.1
硫酸水素イオン 0.1
硫酸イオン 0.8 0.02 0.02
炭酸水素イオン 410.7 6.73 8.92
炭酸イオン 0.9 0.03 0.04
陰イオン(計) 2854 75.46 100
非解離成分
成分 ミリグラム(mg) ミリバル(mval)
メタケイ酸 61.8 0.79
メタホウ酸 56.7 1.29
メタ亜ヒ酸 0.1
非解離成分(計) 118.5 2.09
溶存物質(ガス性のものを除く)
溶存ガス成分
成分 ミリグラム(mg) ミリバル(mval)
遊離二酸化炭素(遊層炭素) 37.3 0.85
遊離硫化水素 0.4 0.01
溶存ガス成分(計) 37.7 0.86

このページのトップへ戻る